FIFA次期会長が来日できない可能性…ベネズエラ大統領がマラドーナ氏をFIFA次期会長選に推薦

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/04(木) 07:02:29.56 ID:???*.net ベネズエラのマドゥロ大統領が次期FIFA会長に元アルゼンチン代表のスーパースター、マラドーナ氏を推した。「ずっとFIFAを批判してきた。彼のような人物が会長になるべき」と地元テレビ局に話した。 ブラッター会長と犬猿の仲で有名なマラドーナ氏はチャベス前大統領の頃からベネズエラと親交が深い。同国協会は汚職事件でエスキベル会長が逮...

FIFA汚職問題にアジアサッカーの幹部等さらに25人が関与か

1: キヨシボンバイエ ★@\(^o^)/:2015/05/31(日) 09:41:09.65 ID:???*.net FIFA=国際サッカー連盟を巡る事件で、アメリカの司法当局は、すでに起訴したFIFAの副会長ら14人のほかに、南米やアジアのサッカー連盟の幹部ら25人が不正に関わった疑いがあることを指摘しており、捜査は今後さらに広がりをみせる可能性が出ています。 今回のFIFAを巡る事件で、アメリカの司法当局は多額の賄賂の受け渡しなどがあった...

FIFAの汚職問題で2022年のW杯を日本で開催する案が急浮上?

1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/:2015/05/28(木) 20:21:53.86 ID:???*.net 国際サッカー連盟(FIFA)に激震が走っている。現職副会長を含む9人の関係者が、わいろを受け取った罪などで米司法省に起訴された事件で、2018年にロシア、22年にカタールで開催される予定のワールドカップ(W杯)の開催国選定にも不正があった可能性が出てきた。 不正が認められれば、W杯開催国の変更はあるのか。あるとすればどこになるのか。 英ブックメー...