ネイマールが今年のバロンドールをC・ロナと予想…

1: 名無しさん@さかさか 2016/07/17(日) 19:48:15.54 ID:CAP_USER9.net バルセロナ所属のブラジル代表FWネイマールが、年間最優秀選手賞である2016年度のFIFAバロンドール受賞者をレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと予想した。16日付のスペイン紙『マルカ』などが報じている。  2015年のFIFAバロンドールはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが受賞。ネイマールとC・ロナウドは...

ミラン会長ベルルスコーニ、アンチェロッティ招聘に自信

1: Pumas ★@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:25:36.31 ID:???*.net クラブ売却については否定 25日にレアル・マドリーの監督を解任されたカルロ・アンチェロッティ監督には、早くも古巣ACミランがラブコールを寄せており、インザーギ監督の後任として招聘に乗り出している。 解任後は休養を取るという話もあるアンチェロッティ監督だが、ミラン会長シルヴィオ・ベルルスコーニ氏は伊『カピタル・ラジオ』に出演し、招聘を楽観的に見...

どうしても比較されてしまうクリロナとメッシ

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/25(月) 08:13:00.35 ID:HSEzQjD10.net メッシ 08/09 31試合23ゴール(3PK)11アシスト バロンドール 09/10 35試合34ゴール(1PK)10アシスト バロンドール 10/11 33試合31ゴール(4PK)18アシスト バロンドール 11/12 37試合50ゴール(10PK)15アシスト バロンドール 12/13 32試合46ゴール(4PK)12アシスト バロンドール2位 13/14 31試合28ゴール(6PK)11アシスト バロンドール2位...

リーガの得点王が決定。メッシは43点でも届かず…

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/24(日) 04:26:52.99 ID:hh7u6JmpH.net 1位 48点 ロナウド 2位 43点 メッシ 3位 22点 ネイマール 3位 22点 グリエスマン 5位 20点 バッカ 3: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/24(日) 04:27:33.59 ID:4fKz7yXP0.net ロナウドよかったな 4: まんまー ◆gOV6m2TgTQ:2015/05/24(日) 04:27:38.58 ID:K/0OkuIH0.net 差ありすぎ 8: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/24(日) 04:28:...

クロップ監督最終戦で香川が1ゴール2アシストの活躍。EL出場も確定

1: casillas ★@\(^o^)/:2015/05/24(日) 00:25:40.02 ID:???*.net [5.23 ブンデスリーガ第34節 ドルトムント3-2ブレーメン]  ブンデスリーガは23日、第34節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでブレーメンと対戦し、3-2で勝った。 今季限りで退団するユルゲン・クロップ監督のホーム最終戦となったリーグ最終節。トップ下で先発した香川は1ゴール2アシストを記録し、後半36分までプレー。恩師のホームラストゲ...

フリーデルが今季一杯での現役引退を発表

イメージ転載元goal.comトッテナムに所属する元アメリカ代表GKブラッド・フリーデル(43)が、今季一杯で現役引退することをクラブ公式サイトで発表した。フリーデルは94年にブロンビーFC(デンマーク)でキャリアをスタートさせると、その後主にプレミアリーグで活躍。トッテナムには11年に加入している。近年はフランス代表GKロリスの控えという立場だが、彼の持つ310試合連続出場というプレミアリーグ史上に残る偉業、そして、トッ...

アンチェロッティに2試合のベンチ入り禁止が下される

イメージ転載元soccer-kingスペインサッカー連盟は13日、レアルマドリードを率いるカルロ・アンチェロッティに2試合のベンチ入り禁止処分を下したことを発表した。アンチェロッティは9日に行われたリーガ第36節バレンシア戦で試合後に主審に皮肉的な拍手を送っていた。今回はそれに対する処分のようで、これで次節のエスパニョール戦と最終節のヘタフェ戦の2試合にベンチ入り出来ないことになる。レアルはCL準決勝でユベントスに敗...

サウサンプトン、ジェイ・ロドリゲスとの契約延長を発表

イメージ転載元gooニュースサウサンプトンは13日、公式サイトでイングランド代表FWジェイ・ロドリゲスと2019年6月まで契約延長したことを発表した。2012年にバーンリーから同クラブに移籍してきたロドリゲスはこれまで通算76試合に出場している。ただ、昨年4月のシティ戦で右ひざ前十字靱帯断裂を負い1年以上プレーしていなかった。そんなロドリゲスだが、現在はリハビリの甲斐があり先月末に練習に復帰している。一時期はイングラ...

アルゼンチン、コパ・アメリカに向けた代表候補を発表

イメージ転載元goal.comアルゼンチンサッカー連盟は11日、6月からチリで開催されるコパ・アメリカに向けた代表候補メンバー30名を発表。この中から最終的に23名に絞られる。代表候補メンバーは以下の通り。GKロメロ(サンプドリア)グスマン(ティグレス)アンドゥバル(ナポリ)マルテェシン(サントス・ラグーナ)DFサバレタ(マンC)ロンカリア(ジェノア)ガライ(ゼニト)デミチェリス(マンC)オタメンディ(バレンシア)フェデリコ・フェルナ...

動向に注目が集まっていたガヤ、バレンシアと契約延長

イメージ転載元weloba.esバレンシアは8日、今季リーガで最も成長を遂げたDFホセ・ルイス・ガヤ(19)と契約延長したことを発表した。新契約は2020年までとなっている。レアルマドリーが熱視線を送っていたガヤだが、自身を育ててくれたクラブへの忠誠心を契約延長することで改めて示す格好となった。今回の契約延長はリーグ戦も佳境の中、熾烈なCL圏争いを続けるバレンシアにとってチームに勢いをもたらす朗報となった。...

8連敗中のニューカッスル率いるカーバー「私はプレミアで最高の監督」

イメージ転載元goal.comパーデューが古巣のクリスタルパレスに引き抜かれ、アシスタントコーチから昇格する形でニューカッスルをシーズン途中から率いることになったジョン・カーバー。 カーバー新体制になって以降、2勝3分12敗とチーム状況は最悪だ。前半戦は降格圏とは全く無縁の位置をキープしていたが、現在まで続く8連敗が響き降格圏と勝ち点差2まで縮まるなど、残留が危うくなってきた。なんとか残留を決めたいニューカッス...

ベルフォディルがパルマと契約解除。未払いの賃金受け取りも破棄

イメージ転載元soccer-king.jpパルマは6日、2018年まで契約を結んでいたアルジェリア代表FWイシャク・ベルフォディルとの契約解除を双方の同意の上解除したことを発表した。尚、ベルフォディルは昨年7月から未払いだった賃金を受け取ることも破棄し、フリーの状態で新天地を目指すこととなる。今季、2度の売却を受け破産宣告されるなど、クラブとしての体を保てていないパルマ。セリエB降格がすでに決定しており、現在は破産管財人...

アトレティコ、サウールと契約延長

イメージ転載元soccer-king.jpアトレティコ・マドリードは5日、U-21スペイン代表MFサウール・ニゲス(20)と2020年6月まで契約延長したことを公式HPで発表した。サウールはアトレティコのカンテラ出身で今シーズンはリーグ戦に21試合に出場。U-21スペイン代表でも主将を務めるなど将来を嘱望されている。...

ギュンドアン、ドルトムントと契約延長せず、来夏の移籍が決定的

イメージ転載元ドルトムントは30日、同クラブに所属するドイツ代表イルカイ・ギュンドアン(24)と契約更新しないことを発表。ドルトムントはギュンドアンとの契約延長のオファーを提示していたものの、交渉が長期化。重ねて恩師であるクロップの退任が同選手の気持ちを退団に向かわせたと思われる。来季一杯で契約が切れるため移籍金回収のために来夏に売りに出すと見られているが、有力候補としてユナイテッドやアーセナルの名前...

PSGがオーリエの買取りオプションを行使

イメージ転載元soccer-king.jpPSGは29日、トゥールーズからレンタル中のコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエの買取りオプションを行使し、2019年までの契約を結んだことを発表した。昨年の7月にトゥールーズから1年のレンタルでPSGに加入していたオーリエは今季ここまで14試合に出場し1ゴール2アシストを記録している。オランダ代表ファン・デル・ウィールとの熾烈なポジションは続くが、オーリエは22歳と若くこれからの成長...

ニューカッスル、P.ヘメスをリストアップか

イメージ転載元goal.comスペイン『マルカ』によると、プレミアの複数のクラブがP.ヘメスの動向を注視しているようだ。現在ラージョを率いるヘメスだが、超攻撃的サッカーを志向し資金力に乏しいクラブを今季も残留に導いている。これまで3年連続で残留に導いただけでなく、ジエゴ・コスタ、レオ、今季はブエノをブレイクさせるなど選手の能力を最大限に引き出す能力にも長けている。国内外で評価の高いヘメス。特に今季シーズン途...

ボーンマスのクラブ史上初となるプレミア昇格がほぼ決定

イメージ転載元sanspo.comチャンピオンシップ第45節のボーンマス対ボルトンが27日に行われ、ホームのボーンマスが3-0で勝利した。この結果を受けて、同節の試合に敗れた3位に位置するミドルズブラと勝ち点差を3ポイント広げることに成功。2位ボーンマスと3位ミドルズブラの得失点差は19点ボーンマスが上回っており、残す最終節でミドルズブラが天文学的数字で勝利しなければ順位の逆転は不可能になった。来季のプレミア行きのチケ...

オークランド・シティがオセアニアを制しクラブW杯出場を決める

イメージ転載元soccer-king.jpオセアニアサッカー連盟が主催するOFCチャンピオンズリーグ決勝が26日に行われ、オークランド・シティ対チーム・ウェリントンはPK戦のすえ4-3でオークランド・シティが優勝した。オークランドはこれで5連覇となり、日本で12月に行われるクラブW杯2015の出場チーム第1号となった。なお、この試合では岐阜などで活躍したDF岩田卓也がオークランド・シティの一員としてフル出場をを果たしている。...

PFA年間最優秀選手賞と最優秀若手選手賞が決定

イメージ転載元sanspo.com26日、イングランドサッカー協会(PFA)が年間最優秀選手と最優秀若手選手を発表し、それぞれチェルシーのアザールとトッテナムのケインが受賞した。最優秀選手に選ばれたアザールは首位を快走するチェルシーで33試合に出場し13ゴール8アシストをマーク。昨年は最優秀若手選手賞を受賞しており、2年連続での個人賞受賞となった。なお、チェルシーの選手がこの賞を受賞するのは、04-05シーズンのテリー以来...

イングランド2部首位のワトフォードが来季の昇格を決める

イメージ転載元soccer-king.jpチャンピオンシップ第45節が25日に行われ、首位のワトフォードはブライトンと対戦。この試合に2-0で勝利し、8年ぶりの昇格を決めた。ワトフォードは同日に敗戦を喫したミドルズブラとの勝ち点差を4に広げ、最終節を残して2位以上が確定した。1881年に創設されたワトフォードは1999年と2006年にプレミア昇格を果たしているが、いずれも残留は成し遂げたことがない。...