《ACL》浦和、ホームで痛恨のドロー

イメージ転載元soccer-king.jp8日、ACLグループリーグ第4節、浦和対北京国安が行われ、1-1の引き分けに終わった。序盤は是が非でも勝ち点3のほしい浦和が攻勢をかけようとするも、前線から激しいプレスをかける北京相手になかなかチャンスが作れない。お互い激しい主導権争いを繰り広げるも、決定機を多く作ったのは北京。前掛かりになる浦和のDFラインのギャップを突き、25分に1対1のチャンスを作る。しかしこれは日本代表G...

元日本代表黒部が誕生日に現役引退を発表

イメージ転載元soccerking6日、元日本代表の黒部光昭(37歳)がブログで現役引退を発表した。波乱万丈の黒部の選手生活が終わりを告げた。高校時代から注目を集めていた黒部。しかし地元徳島の強豪、徳島商業でエースとして活躍するも3年連続県大会決勝で敗れるなど悔しい思いをする。彼は卒業後、複数のJクラブからオファーを受けながらもそれを蹴り福岡大学へと進む。大学に進み持ち前の得点感覚に磨きを掛けユニバーシアード日本...

《ACL》ガンバ早くもGL敗退の危機。2試合連続無得点で敗北

イメージ転載元news.yahoo.comACLの第2節、ガンバ大阪対城南一和が城南ホームで行われ0-2でガンバは敗れ2連敗となった。ガンバは前半8分に先制を許すと、後半28分にも追加点を奪われ、その後宇佐美を投入するなど追撃を計ったが及ばなかった。GL最下位に転落したガンバは次節ホームで18日タイのブリーラム・ユナイテッドと対戦する。...

《コラム》ACL初戦で勝ち星0のJリーグ勢、覇権奪還へやるべきこと

イメージ転載元number.bunshun.jp今週開幕したACL(アジアチャンピオンリーグ)。日本からガンバ大阪、浦和レッズ、鹿島アントラーズ、柏レイソルが出場している。第1節は二日間にまたいで行われ、柏は優勝候補とも言われる全北にアウェイで引き分け、昨年三冠を達成したガンバはホームで初出場の広州冨力に完敗、アウェイで浦和は先制しながら水原に逆転負け、鹿島は昨年のACL覇者ウェスタンシドニーにホームで完敗と散々の内容だ...

元日本代表MF三都主が故郷のクラブに21年ぶりに復帰

イメージ転載元asahi.comブラジル、パラナ州サッカーリーグ1部のマリンガFCが22日、元日本代表MF三都主アレサンドロの加入を発表した。三都主は94年にサッカー留学で明徳義塾に入学すると97年に清水に入団。01年に日本へ帰化し02年日韓W杯、06年ドイツW杯メンバーにも選出されるなど日本の左サイドバックとして長きに渡り活躍していた。07年には現在南野が所属するオーストリアのザルツブルグへ期限付き移籍を果たすとリーグ優勝に...

フォルラン、MLS各クラブに逆オファーか

イメージ転載元houchi.ne.jpアメリカ紙によるとセレッソに所属するウルグアイ代表のディエゴ・フォルランがMLSの各チームに売り込みをかけているようだ。コロラド・ラピッズの副社長はフォルランと話をしたことを認めており重ねて獲得を見送ったことと他のチームとも交渉しているのではと語っている。セレッソとの契約延長するつもりはないと思われるフォルラン、本人は次の移籍先を水面下で探し続けているのは間違いないだろう。...

J1昇格を狙うジュビロ、元イングランド代表FW獲得か

イメージ転載元houchi.co.jpまだ正式発表こそないもののジュビロ磐田はイングランド代表歴のあるFWジェイ・ボスロイド獲得するようだ。エース前田を失ったジュビロは前線の柱となる選手を探していた。そこで白羽の矢が立ったのがボスロイドだった。彼はアーセナルのアカデミー出身で下のカテゴリーから代表に選出されていた。しかし素行に問題があり大成することなくイングランドでもスモールクラブを渡り歩いていた。昨年はタイの...

《コラム》Jリーグ2ステージ制導入の是非

イメージ転載元atushi2010.com2015シーズンのJリーグ開幕まで2ヶ月を切った。サポーターの反対も押し切られる形で今年から導入される2ステージ制。無論、未だにJリーグの各クラブのサポーター達の反発の声は多い。筆者もその一人だ。ただ、それはサポーター目線であり、一般人にしてみてはどうでもいい話題だったりする。現状、Jリーグは日本代表人気に乗っかることができず年間観客動員数の減少傾向にあり、そしてリーグスポンサ...