元アルゼンチン代表リケルメ引退を発表

リケルメ
イメージ転載元goal.com



また1人レジェンドがユニフォームを脱ぐ日が訪れた。

現在36歳のリケルメは「ESPN」でもうプレーすることはないだろうと述べ現役引退を自ら発表した。

これまで母国のボカ・ジュニオールズ、スペインのビジャレアルで活躍し、代表でもオーバーエイジ枠で出場した北京オリンピックで金メダル獲得に貢献、06年のW杯にも出場した。

アルゼンチンのみならず世界のファンを“10番”にふさわしい華麗なパフォーマンスで魅了したリケルメ。


今後も彼のプレーは後の世代に語り継がれていくことだろう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する