《キャピタルワン杯》トッテナム格下相手に苦戦を強いられるも決勝進出を果たす

トッテナム
イメージ転載元ballball.com



キャピタルワンカップ準決勝2ndレグ、シェフィールド・ユナイテッドvsトッテナムがシェフィールド・ユナイテッドホームで28日に行われ2-2の引き分けに終わった。

ただ1stレグで1-0と勝利していたトッテナムが決勝進出を決めた。

3部に所属するシェフィールド・ユナイテッドは意地を見せたが、88分のケインのゴールに沈んでしまった。

尚、トッテナムは6年ぶりとなる決勝進出となりフットボールの聖地ウェンブリーでチェルシーと相対しロンドンダービーが実現する形となった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する