低迷するアストン・ビラが監督解任

ポール ランバート
イメージ転載元sanspo.com
アストン・ビラは11日、ポール・ランバート監督の解任を発表した。


現在勝ち点22で降格圏に低迷しており、25試合でわずか12ゴールと深刻な得点力不足に苦しんでいた。

なお後任は未定で、暫定監督としてアシスタントコーチのスコット・マーシャルとGKコーチアンディ・マーシャルの2人体勢で指揮を執ることも発表されている。

小ネタではあるが、ランバートが解任されたことでプレミアリーグ史上初めてスコットランド人監督不在という珍しい記録も今回の御家騒動で生まれいる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する