FC2ブログ


元日本代表MF三都主が故郷のクラブに21年ぶりに復帰

サントスイメージ転載元asahi.com



ブラジル、パラナ州サッカーリーグ1部のマリンガFCが22日、元日本代表MF三都主アレサンドロの加入を発表した。


三都主は94年にサッカー留学で明徳義塾に入学すると97年に清水に入団。

01年に日本へ帰化し02年日韓W杯、06年ドイツW杯メンバーにも選出されるなど日本の左サイドバックとして長きに渡り活躍していた。


07年には現在南野が所属するオーストリアのザルツブルグへ期限付き移籍を果たすとリーグ優勝に貢献。


近年は怪我に悩まされ、栃木、岐阜とJ2 のクラブを渡り歩いていた。今年1月に岐阜との契約を満了した三都主は母国へ帰るとコメントしていた。





レアルの中井卓大君のランダム動画
関連記事


他サイトのサッカー情報をチェック!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する