FC2ブログ


ユベントスに敗れたドルトムント。試合中に右SB2人を怪我で失い本職不在のままルールダービーへ

Juventus_Dortmund_150224_0007_.jpg
イメージ転載元soccer-king.jp


ドルトムントは、24日に行われたCL決勝トーナメント1回戦にアウェイながら2-1でユベントスに敗戦。


この試合に先発出場したポーランド代表右SBピシュチェクが前半32分にポグバのタックルを受け左足首を負傷し交代を余儀なくされた。


さらに交代で入ったギリシャ代表パパスタソプーロスもハーフタイムで交代しており怪我の容態が気になる。


ドルトムントはすでに右サイドバックに対応できるグロスクロイツを怪我で欠いており、最悪3日後に控えるルールダービーを本職不在で挑むことになる。





レアルの中井卓大君のランダム動画
関連記事


他サイトのサッカー情報をチェック!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する