天才少年久保君バルサ退団か

久保君
イメージ転載元soccer-king



バルサの下部組織に所属する久保建英君が同クラブを退団し、日本に帰国するようだ。

現地紙「ムンド・デポルティボ」が報じている。


バルサは昨年4月、18歳未満の外国人選手獲得、登録に違反があったとして、来季の夏と冬の移籍市場での補強禁止処分をFIFAから下されていた。久保君もそのうちの1人で1年半公式戦に出場していなかった。


久保君はその状況に我慢できず両新に相談。両親はバルサでプレーし続ける可能性を模索したものの手立てがなく退団する形になったようだ。


日本に数日中に帰国する予定で、27日には所属するカテゴリーの仲間に別れを告げるようだ。


久保君はバルサ福岡スクールでスカウトに才能を見出され、11-12シーズンにバルサの下部組織に加入。チーム得点王になるなど順調に成長を続け、日本でも注目を集めていた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する