ボルシアMGが岡崎獲得に動く

岡崎
イメージ転載元soccer-king.jp


マインツに所属する日本代表FW岡崎慎司が来季ステップアップを果たすかもしれない。ドイツ紙「キッカー」が報じている。

今冬にはプレミア行きも噂されていた岡崎だが、マインツとの契約は2016年夏までになっている。


マインツとしてはチーム得点王でもある岡崎残留は大きな目標だが、今季ボルシアMGはリーグで3位と来季のCL出場が濃厚で、岡崎としてもステップアップを果たすチャンス。


移籍を決断しても不思議ではない。


ボルシアMGの補強リストの最上位に岡崎の名前があると同紙は報じているが、果たして。





関連記事



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する