FC2ブログ


ボーンマスのクラブ史上初となるプレミア昇格がほぼ決定

ボーンマス
イメージ転載元sanspo.com
チャンピオンシップ第45節のボーンマス対ボルトンが27日に行われ、ホームのボーンマスが3-0で勝利した。


この結果を受けて、同節の試合に敗れた3位に位置するミドルズブラと勝ち点差を3ポイント広げることに成功。


2位ボーンマスと3位ミドルズブラの得失点差は19点ボーンマスが上回っており、残す最終節でミドルズブラが天文学的数字で勝利しなければ順位の逆転は不可能になった。


来季のプレミア行きのチケットを手にしたボーンマスだが、これまで同クラブはトップリーグでプレーしたことがない。

今回の1部昇格はクラブ創設125年目にして初の快挙となった。


尚、ワトフォードが25日に昇格を決めており残りの昇格枠は1つになった。チャンピオンシップは3位~6位間で昇格プレーオフが行われる。

3位のミドルズブラと4位のノリッジは6位以内を確定しており、プレミア昇格への挑戦権は残り2席。


その2席を巡り、5位のイプスウィッチ(勝ち点78)、6位のダービー(勝ち点77)、ブレントフォード(勝ち点75)、8位ウォルバーハンプトン(勝ち点75)が最終節試合を行う。


最終節どのようなドラマが待ち受けているだろうか。










レアルの中井卓大君のランダム動画
関連記事


他サイトのサッカー情報をチェック!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する