アルゼンチン、コパ・アメリカに向けた代表候補を発表

アルゼンチン代表
イメージ転載元goal.com

アルゼンチンサッカー連盟は11日、6月からチリで開催されるコパ・アメリカに向けた代表候補メンバー30名を発表。


この中から最終的に23名に絞られる。


代表候補メンバーは以下の通り。


GK
ロメロ(サンプドリア)
グスマン(ティグレス)
アンドゥバル(ナポリ)
マルテェシン(サントス・ラグーナ)

DF
サバレタ(マンC)
ロンカリア(ジェノア)
ガライ(ゼニト)
デミチェリス(マンC)
オタメンディ(バレンシア)
フェデリコ・フェルナンデス(スウォンジー)
ロホ(マンU)
カスコ(ニューウェルス)
オルバン(バレンシア)

MF
マスチェラーノ(バレンシア)
ビリア(ラツィオ)
バネガ(セビージャ)
ペレイラ(ユベントス)
ガゴ(ボカ・ジュニオールズ)
ディ・マリア(マンU)
マンクエージョ(インディイペンディエンテ)
マキシ・ロドリゲス(ニューウェールズ)
ペレス(バレンシア)
ラメラ(トッテナム)
パストーレ(PSG)

FW
メッシ(バルセロナ)
ガイタン(ベンフィカ)
アグエロ(マンチェスターC)
テベス(ユベントス)
ラベッシ(PSG)
イグアイン(ナポリ)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する